NEWS

新年・一緒に運動を楽しもう

2019年は幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校などで延べ200回以上ボール投げ授業を行い、15000人以上の子どもたちの運動能力向上に関わらせていただきました。最初はやる気のなかった子、つまらなそうにしていた子も、帰り際には「今度はいつ来るの?」と駆け寄ってくれて、ボール運動が苦手だった子たちに “運動は楽しい” と思える機会を少しでも持ってもらえたかなと感じています。

2019年度子どもの体力テスト結果が史上最低であったというまさに危機的な状況であることを重く受け止めています。私たちも、ただ単に机上の会議や研究ばかり重ねるのではなく、一つでも多く現場に赴き、真剣勝負で子どもたちと向き合い、「がむしゃらに走る」「おもいっきり投げる」本当に必要な体験学習を提供しつづけていき、たくましく生きるための元気な心と体を育むお手伝いをしていきたいと思います。

2020年は、昨年以上に、さらに多くの方々にお会いできることを楽しみにしています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。